Select Page

logo

Sätila (サーティラ)は、1896年から続くスウェーデンのニットウェアブランド
ウール・コットン素材を開業当時と同じ場所で、伝統的な手づくり手法を用い作り上げられています。スカンジナビアでは、誰もが知っている高品質ブランドであるサーティラは、サステイナビリティーを考えた製造法で、スタイリッシュな帽子、マフラー、手袋を作り続けています。またサーティラは、スウェーデンのナショナルスキークロスチームの公式スポンサーでもあります。

Made in Sweden、作り手が身近に感じられる製品たち
それぞれの製品には『Knitted by Mari』など作り手の名前が1つ1つの製品タグに記されています。編み機で製造されてはいるものの、品質とブランドに自信を持って製品を送り出しているまた作り手を身近に感じる事ができることが嬉しい。

Wool / ウール素材
ウールは、最も歴史の長いテキスタイル、5,000年以上衣類に使用されています。ウールはユニークな特徴のある素材で、糸そのものに沢山の空気を含んでいるため寒いときには暖かく、夏の暑いときには涼しい万能な素材なのです。Sätilaには、高品質のマリノウールと他の素材を組み合わせる事で、よりお手入れがし易い素材で製品を作り上げています。

Sätila Grace

スカンジナビアの伝統的なパターンで各色の帽子、手袋とマッフラー


サーティラのスカンジナビアンデザイン
ユニセックスなデザインで、女性・男性どちらにもお勧め。Sätilaのクラシックパターンです。ウールと耐熱性、断熱性に優れたPolyamideを使用しており、肌面を暖かくかつドライに保ってくれます。素材:80%ウール、20%ポリアミド

Sätilas Grace series is a Scandinavian unisex design with a sophisticated Nordic pattern. The products come in various colours on hats, mittens, scarves and headbands. Made from 80% merino wool and 20% Polyamide, the comfortable products are also technically capable of wicking away sweat and maintain shape.

Sätila Retro

1970-80年代インゲマル・ステンマルクが被ったパターンの商品

サーティラの人気レトロアルパイン帽子
インゲマル・ステンマルクの本格的なクラッシカルイカ帽デザイン。ステンマルクのお母さんが編んだ各デザインの帽子モデル。50%メリノウールと50%アクリル。スウェーデン製ニット。

Sätilas popular original alpine hats, full retro style. Classical patterns from the 1970s designed by Ingemar Stenmarks mother and worn by Ingemar in several World Cup victories around the world. Made from 50% Merino Wool and 50% Acrylic. Knitted in Sweden.